【元リク解説】リクナビNEXTの評判と特徴について


転職サービスの数が多く、どの転職サービスに登録するべきか悩みますよね。このページでは、リクナビNEXTの評判や特徴から「リクナビNEXTに登録するべきか」について元リクルートの転職エージェントが解説します。

筆者プロフィール

元リクルートの転職エージェント。100名以上の転職支援、約300社の中途採用支援を行ってきました。大手企業からベンチャー企業まで、さまざまな業界・職種に精通しています。大学時代には、ITベンチャー3社で3年間インターンを経験しているので、特にIT・Web業界に強いです。私の経験があなたの転職活動のヒントになれば幸いです。

リクナビNEXTとは

リクナビNEXT

リクナビNEXTは、人材業界最大手であるリクルートキャリアが運営する転職サイトです。転職者の約8割が登録しており、会員数は約800万人です。

求人は全国を網羅しており、幅広い職種を扱っているので、希望条件に合った求人が見つかりやすいです。また、履歴書や職務経歴書の作成ツールが無料で使えるので、重宝すると思いますよ。

対応地域全国
探せる職種営業、事務・管理、企画・マーケティング・経営・管理職、サービス・販売・外食、Web・インターネット・ゲーム、クリエイティブ(メディア・アパレル・デザイナ)、専門職(コンサルタント・士業・金融・不動産)、ITエンジニア(システム開発・SE・インフラ)、エンジニア(機械・電気・電子・半導体・制御)、素材・化学・食品・医薬品技術職、建築・土木技術職、技能工・設備・交通・運輸、医療・福祉・介護、教育・保育・公務員・農林水産・その他
求人数非常に多い
特徴・転職者の約8割が登録
・転職決定数No.1
・約9割が正社員求人
・約85%の求人がリクナビNEXTの限定求人

・毎週水曜・金曜に数千件の新着求人がアップ
・スカウト機能

・「転職成功ノウハウ」などのコンテンツが充実
・検索機能が使いやすい
・人材紹介会社であるリクルートが運営している安心感

リクナビNEXTの特徴

リクナビNEXTの特徴は、3つあります。

  1. 転職者の約8割が利用
  2. スカウト機能
  3. 豊富な機能

①転職者の約8割が利用

リクナビNEXTは、転職者の約8割が登録しており、会員数は約800万人です。また、毎週3万人以上が新規会員登録をしており、会員数を順調に伸ばしています。

採用企業は、「会員数が多い転職サイトには、弊社の求人も掲載したい」と思うため、リクナビNEXTに多くの求人が集まります。そのため、リクナビNEXTには、他の転職サービスには掲載されていない限定求人が数多くあります。

②スカウト機能

リクナビNEXTには、スカウト機能があります。職務経歴や希望条件を登録しておくことで、あなたに興味を持った企業や転職エージェントから直接オファーが届くのです。

私の場合、登録してからすぐに、転職エージェントから大手企業のオファーを数件受けました。(興味がある方は下記を開いてみてください)


① オファーを待つにアクセスする

「オファーを待つ」のトップ画面にアクセスすると、採用企業や転職エージェントからのオファーが届いています。「オファーを見る」をクリックして、オファー内容を確認してみましょう。

② オファー内容の確認

これは私が受け取ったオファーです。オファー内容の項目は下記の通りです。もし、届いたオファーに興味があれば、返信することができます。

  • 求人企業名
  • 仕事内容
  • 給与
  • 勤務地
  • 事業内容
  • 保険、諸手当、休日休暇

③ オファー内容に返信

オファー内容に興味があれば、ぜひ返信してみましょう。返信内容は、求人に関する質問や面談の希望日時など、さまざまです。

③豊富な機能

リクナビNEXTは、単なる求人サイトではなく、さまざまな機能がついています。転職活動を効率的に進めるために、役立つ機能ばかりです。

  1. スカウト機能
  2. 気なるリスト(気になる企業を一括管理)
  3. 履歴書・職務経歴書の作成ツール
  4. レコメンド機能
  5. 転職仲間機能

リクナビNEXTとリクルートエージェントの違い

リクナビNEXTは転職サイト、リクルートエージェントは転職エージェントです。転職サイトと転職エージェントは、仕組みがまったく異なります。

転職サイトは、求人検索から応募書類の作成、面接の日程調整などをすべて自分で行います。一方、転職エージェントは、求人紹介、応募書類の添削、面接の日程調整などをキャリアアドバイザーがあなたの代わりに行います。

 転職サイト転職エージェント
求人数
サポート
使いやすさ
手続き代行

リクナビNEXTはこんな方におすすめ

リクナビNEXTは、転職活動をされているすべての方におすすめできます。その理由は、リクナビNEXTに掲載されている求人の約85%がリクナビNEXTの限定求人だからです。自分に合った求人をできる限りモレなく探すためには、リクナビNEXTは必須と言えるのです。

また、リクナビNEXTに登録することで、応募書類の作成ツールが無料で使えるため、初めて転職される方は必ず登録するべきだと思います。

「リクナビNEXTはどんな方におすすめですか」という質問をよく受けます。その際は「転職活動をされているすべての方におすすめです」と答えています。

回答になっていないかもしれませんが、本当におすすめなので、ぜひ公式HPをチェックしてみてください。

リクナビNEXTの評判・口コミ

良い評判・口コミ

良い評判・口コミで多かったのが下記の5つです。リクナビNEXTの特徴で紹介した項目ばかりです。

  1. 求人が豊富
  2. スカウトが届いた
  3. 検索機能が使いやすい
  4. 転職成功ノウハウが豊富
  5. 応募書類の作成ツールが無料で使えた

営業/20代後半/男性/年収400万円以上
総合評価:
リクナビNEXTのCMを見てつい登録してしまいました。すぐに転職をする気はないですが、求人を閲覧することができるので参考になります。また、レジュメの設定をしたことにより、たくさんのスカウトが届きました。なかには、今の年収の2倍の求人もあり、一度受けてみようかなと考えています。

営業/20代後半/女性/年収300万円以上
総合評価:
登録者が非常に多いので、迷わず登録。毎週新着求人がアップするので、自分に合った求人を探すのが難しそうだなと思っていましたが、検索機能が使いやすいです。「職種から探す」「あなたの登録情報に合った求人」「あなたの志向に合った求人」「あなたの経験を求める求人」「あなたに似た人の採用例から」「あなたがすぐに応募できる求人」など、豊富な検索機能があるので、大量の求人から希望の求人を探すことができそうです。

コンサル/30代前半/男性/年収700万円以上
総合評価:
リクナビNEXTに登録しなくても読めると思いますが、転職成功ノウハウなどの読み物が豊富で非常に参考になりました。私は2回目の転職でしたが、改めて転職の流れを理解できました。転職の準備から内定後の手続きまで詳しく記載されているので、初めて転職される方には、ぜひ読んでもらいたいですね。

人事/30代後半/女性/年収500万円以上
総合評価:
現職が忙しく、なかなか転職活動に本腰を入れられないでいました。応募書類を作成するのにも時間がかかるので。。。リクナビNEXTの良いところは、履歴書や職務経歴書を簡単に作成でき、ダウンロードできるところです。指示通りに入力していくだけで、立派な体裁の履歴書と職務経歴書ができあがります。これは本当に便利です。他の転職サービスの履歴書・職務経歴書のフォーマットを見ましたが、リクルートさんが一番スタンダードで良いと思いました。

メーカー/40代前半/男性/年収600万円以上
総合評価:
リクナビNEXTは、多くの求人が掲載されていますが、常時1万件程度です。より多くの求人を検索したかったので、非公開求人を多く保有しているリクルートエージェントにも合わせて登録しました。リクナビNEXTとリクルートエージェントは、同じ会社が運営しているので、同時に登録できます。転職するなら、リクナビNEXTとリクルートエージェントだけに登録すれば良いと思います。

一般事務/50代前半/女性/年収400万円以上
総合評価:
リクナビNEXTとリクルートエージェントに登録しました。50歳を過ぎてからの転職は難しいと思っていましたが、アドバイザーにサポートして頂き、スムーズに転職できました。リクナビNEXTは求人検索用に、リクルートエージェントはアドバイザーからのアドバイス用に使っていました。大手企業のリクルートが運営しているので安心してお任せできました。

悪い評判・口コミ

良い評判・口コミで多かったのが下記の3つです。

  1. 求人が少ない
  2. スカウトが届かない
  3. リクナビNEXTだけでは不十分

営業/20代前半/男性/年収300万円以上
総合評価:
リクナビNEXTは求人数が少ない気がします。求人を網羅的に確認するためには、indeedやリクルートエージェントも使わないと、もったいない気がします。また、リクナビNEXTは転職サイトなので、転職のアドバイスはしてくれません。初めての転職であれば、転職サイトではなく転職エージェントの方が断然おすすめですよ。私の場合は、第二新卒なので、第二新卒専門の転職サービスにも合わせて登録しました。

一般事務/30代前半/女性/年収300万円以上
総合評価:
履歴書・職務経歴書をしっかりと記入したのに、オファーがほとんど届きません。オファー機能があるから、登録したのに少し残念です。やはり、経歴によってオファー数は変わりますね。

商社/40代後半/男性/年収1200万円以上
総合評価:
高年収求人を網羅的に閲覧したくて登録。大企業が多いというよりも中小企業の求人ばかりで、希望の求人が見つからない。年収1000万円以上の転職の場合、ハイキャリア特化の転職エージェントに登録したほうが良い。結果的に、キャリアカーバ、JACリクルートメントをメインに利用して、転職を実現。

リクナビNEXTについてよくある質問

リクナビNEXTは無料ですか?

リクナビNEXTは完全無料です。料金がかかることは一切ありません。

今すぐ転職する予定はないですが、登録は可能?

すぐに転職活動をする予定がない方でも、登録可能です。むしろ少しでも転職活動を考えているなら、早めに登録するべきです。その理由は、転職活動を決意してから、すぐに求人を検索することができるからです。

登録には年齢制限はありますか?

登録に年齢制限はありません。最近は、転職に年齢は関係なくなってきています。50代、60代の方でも転職に成功されている方は多くいらっしゃいます。

登録後の流れについて

リクナビNEXTに登録したら、まずは履歴書・職務経歴書を記入しましょう。そうすることで、オファーを受けることができます。

履歴書・職務経歴書は、指示された通りに記入していくだけなので、気づいたら完成しています。

「応募しませんか?(応募歓迎)」とはなんですか?

「応募しませんか?」は、採用企業から、ぜひ応募してもらいたいというアピールです。「応募しませんか?」が届いたら、必ずチェックしましょう。

「応募しませんか?」は、気になるリストから確認ができます。

オファーとはなんですか?

オファーとは、あなたの履歴書・職務経歴書に興味を持った採用企業や転職エージェントからのスカウトです。

リクナビNEXTと併用するべき転職サービス

おすすめの転職サイトと転職エージェント

希望条件に合った求人を探すためには、最低でも3〜5つの転職サービスに登録した方が良いです。ここではリクナビNEXTと併用するべき転職サービスをご紹介します。

元リクルートの転職エージェントからすると、知名度の低い転職サービスはおすすめできません。「求人数」「サポートの質」「年収アップ率」を考えると、大手企業が運営している転職サービスの方が断然おすすめです。

1位:リクルートエージェント
2位:パソナキャリア
3位:doda

1位:リクルートエージェント

【おすすめ度】
【公式HP】https://www.r-agent.com/

リクルートエージェントは、業界最大手のリクルートキャリアが運営している転職支援実績No.1の転職エージェントです。求人数、キャリアアドバイザーの質、サポート体制、どれをとってもトップクラスです。

利用者の60%以上が年収アップしており、転職をするなら必須の転職エージェントと言えます。ぜひ公式HPをチェックしてみてください。

リクルートエージェントの評判と特徴を元リクルートが徹底解説

対応地域全国
探せる職種営業・販売・カスタマーサービス、企画・マーケティング・経営、管理・事務、物流・購買・貿易・店舗開発、コンサルタント、金融専門職、不動産専門職、クリエイティブ、SE・IT・エンジニア、エンジニア(設計・生産技術・品質管理)、建築・土木・化粧品、その他(講師・調理師・介護など)
求人数約24万件(2018年11月現在)
特徴・転職支援実績No.1
・圧倒的な求人数
・経験豊富なキャリアアドバイザー
・条件交渉に強いリクルーティングアドバイザー

・転職者の60%以上が年収アップ
・全国に拠点があり、相談がしやすい

2位:パソナキャリア

【おすすめ度】
【公式HP】https://www.pasonacareer.jp/

パソナキャリアは、人材派遣業界で第2位のパソナが運営している転職エージェントです。顧客満足度が非常に高く、転職後の年収アップ率はなんと67.1%と驚異的な数値です。

手厚い転職サポートに定評があり、初めて転職される方は、ぜひ利用したい転職エージェントです。ぜひ公式HPをチェックしてみてください。

パソナキャリアの評判と特徴を転職エージェントが解説

対応地域全国
探せる職種営業、管理・事務、IT・Webエンジニア、技術職(電気・電子・機械・化学)、クリエイティブ、マーケティング・企画、コンサルタント・士業、販売員・サービススタッフ、研究・開発、専門職(Web・IT・ゲーム)、専門職(金融)、専門職(不動産・建設)
求人数3万件以上
特徴・転職サポートの質が高い
・顧客満足度が高い
・25万人分の転職ノウハウを保有
・転職後年収アップ率が67.1%

3位:doda

【おすすめ度】
【公式HP】https://doda.jp/

dodaは、人材業界大手のパーソルキャリア(旧インテリジェンス)が運営している転職エージェントです。2018年10月時点の会員数は約440万人で非常に人気の高いです。

転職者満足度は業界1位と言われるほど、ユーザーファーストの転職エージェントです。ぜひ公式HPをチェックしてみてください。

dodaの評判と特徴を転職エージェントが徹底解説

対応地域全国
探せる職種営業、企画・管理、事務/アシスタント、販売/サービス、コンサルタント/士業、金融専門職、公務員/教員、SE/インフラエンジニア/Webエンジニア、機械/電気、組み込みソフトウェア、建築/土木/不動産/プラント/設備、化学/素材/化粧品、食品/香料/飼料、医療系専門職、クリエイティブ
求人数10万件以上
特徴・転職者満足No.1
・転職ワンストップサービス
・スカウトメールが多い

この記事をかいた人

Smartwithは、「あなたの毎日を賢くアップデート」をコンセプトに、転職エージェントが転職ノウハウ、ビジネス知識、お金の知識、税金のしくみ、英語のスキル、副業の知識に関する情報をわかりやすくお伝えするビジネスメディアです。
■当サイトに関する注意事項
  • 当サイトに掲載されている情報は、万全を期しておりますが、正確性その他一切の事項についてを保証をするものではありません。
  • 利用者が当サイトに掲載されている情報を利用して行う一切の行為について、当社はいかなる責任も負いません。
  • 当サイトの内容は、予告なしに変更又は削除する場合があります。
  • 当サイトの利用により発生したいかなる損害についても、当社は一切責任を負いません。