パソナキャリアの評判と3つの特徴【登録前に知っておきたいこと】


「パソナキャリアに登録するべきか?」評判や特徴を知ってから利用するか決めたいですよね。転職エージェント選びは非常に重要です。良い転職エージェントに出会えれば、それだけで転職の成功確度が高まります。このページでは、パソナキャリアを利用する前に知っておくべきことを解説いたします。

筆者プロフィール元リクルートの転職エージェント。100名以上の転職支援、約300社の中途採用支援を行ってきました。大手企業からベンチャー企業まで、さまざまな業界・職種に精通しています。大学時代には、ITベンチャー3社で3年間インターンを経験しているので、特にIT・Web業界に強いです。私の経験があなたの転職活動のヒントになれば幸いです。

パソナキャリアとは

パソナキャリアは、人材派遣業界で第2位のパソナが運営している転職エージェントです。転職後の年収アップ率は67.1%で、顧客満足度が非常に高いことで有名です。

手厚い転職サポートに定評があり、初めて転職される方は、ぜひ利用したい転職エージェントと言えます。

対応地域全国
探せる職種営業、管理・事務、IT・Webエンジニア、技術職(電気・電子・機械・化学)、クリエイティブ、マーケティング・企画、コンサルタント・士業、販売員・サービススタッフ、研究・開発、専門職(Web・IT・ゲーム)、専門職(金融)、専門職(不動産・建設)
求人数3万件以上
特徴・転職サポートの質が高い
・顧客満足度が高い
・25万人分の転職ノウハウを保有
・転職後年収アップ率が67.1%

パソナキャリアの特徴

パソナキャリアの特徴は、大きく3つあります。なかでも「転職サポートの質が高い」ことは、転職エージェント業界でも有名です。

  1. 転職サポートの質が高い
  2. 求人の質が高い
  3. 女性の転職に強い

①転職サポートの質が高い

パソナキャリアは、求人紹介はもちろん、履歴書・職務経歴書の添削、面接対策、面接の日程調整、条件交渉など、あなたの転職活動を全面的にサポートしてくれます。

中小企業の転職エージェントでは、ここまでのサポートを受けることは難しいです。「初めて転職される方」や「丁寧に転職活動を進めたいという方」には、パソナキャリアはおすすめです。

転職エージェントのなかには、無理に求人を紹介してくるところがありますが、パソナキャリアではそういったことはないので、安心して利用できる転職エージェントです。

メーカー/20代後半/男性/年収500万円程度
総合評価:

パソナキャリアのキャリアアドバイザーは丁寧な対応してくださり、非常に好感が持てました。総じてキャリアアドバイザーの質が高くサポートが充実しているように思えました。

他の転職エージェントも利用していましたが、ガツガツ系で無理やり求人に応募させようとしてくるエージェントもあったので、転職エージェント選びは重要です。大手企業の転職エージェントを利用すれば、問題はないと思いますが…。

一般事務/30代前半/女性/年収300万円
総合評価:

初めての転職で不安でしたが、担当してくださったキャリアアドバイザーさんが丁寧に対応してくださり、無事転職することができました。

求人内容についてもしっかりと説明してくださり、無理に応募させることもなく、非常に好感の持てる対応でした。これから転職される方には、ぜひ利用して頂きたい転職エージェントです。

②求人の質が高い

転職エージェント業界では、『リクルートエージェント』『doda』『JACリクルートメント』が三強と言われています。これらの転職エージェントは、求人の質・量が圧倒的です。

一方で、パソナキャリアは、求人の量では劣っていますが、他に引けを取らないほど求人の質が高いです。その理由は、人材派遣業界で第2位のポジションを確立しているため、大手企業や有名企業とのパイプがあるからです。

他転職エージェントでは扱っていない求人をパソナキャリアが保有しているケースもあるため、幅広く求人を探したい方は、パソナキャリアをチェックしてみてください。

営業/20代中盤/男性/年収500万円
総合評価:

私は、リクルートエージェント、doda、パソナキャリア、ビズリーチに登録して、転職活動をスタートしました。どの転職サービスからもスカウトのようなものが届きましたが、正直どの転職サービスも同じような求人ばかりでした。

その中でも、パソナキャリアは他の転職サービスとは違う求人を紹介してくださることがありました。求人の量は少ないようですが、求人を見逃したくない方は登録しておいて損はないと思います。

人材系/20代後半/女性/年収300万円
総合評価:

私は、人材系企業に勤めているので、各転職サービスの特色については理解しています。パソナキャリアさんは、大手企業から中小企業、ベンチャー企業まで、質の高い求人を保有しているので、求人を広く探している方であれば、登録をおすすめします。

ただ、やはり大手の転職エージェントには求人の量では負けるので、リクナビネクストやリクルートエージェントにも合わせて登録しておくことは必須だと思います。

③女性の転職に強い

パソナキャリアは、2016年に女性の活躍支援に特化した『女性活躍促進コンサルティングチーム』を発足しています。女性の転職をサポートしてきたプロのキャリアアドバイザーが集まっており、安心して任せることができます。

「女性社員が活躍している事例」「産休・育休から復帰した女性の数」など、女性特有の転職事情に精通したキャリアアドバイザーが転職活動をサポートしてくれるのは、女性にとっては非常にありがたいと思います。

「ワーママさん向けの求人特集」や「女性が活躍するIT企業の求人特集」などの情報が掲載されているので、公式HPをチェックしてみてください。

事務職/30代中盤/女性/年収300万円
総合評価:
30代中盤での転職だったので、本当に転職できるか不安でしたが、キャリアアドバイザーさんが丁寧に相談に乗ってくださり、スムーズに転職活動を進めることができました。パソナキャリアは、女性の転職に強い、というよりは女性の転職に特化したキャリアアドバイザーさんがいるので、利用しやすかったです。

パソナキャリアはこんな方におすすめ

パソナキャリアは、

  • 初めて転職される方
  • 幅広く求人を探している方
  • 女性の転職者

におすすめです。

特に、初めて転職される方にとっては、「手厚い転職サポート」は嬉しいはずです。ただ、やはり求人数が他転職エージェントと比べると少ないので、転職エージェント業界で求人数No.1のリクルートエージェントdodaパソナキャリアを併用することをおすすめします。

自分のペースで転職活動をされたい方は、転職サイトをメインに使い、転職エージェントは面接対策などの事前準備に使うのも良いでしょう。

パソナキャリアの利用の流れ

STEP1
登録

登録は、「基本情報」「ご経歴・希望条件・その他」のみの記入で1分ほどで完了できます。

STEP2
面談

登録してから1週間以内に「電話」または「メール」で連絡が届きます。そこで、面談の日程調整を行います。面談では、担当のキャリアアドバイザーと希望条件や転職活動の進め方について話し合います。

STEP3
求人紹介

面談でヒアリングした内容をもとに、あなたの希望条件に合った求人を紹介されます。紹介された求人すべてに応募する必要はなく、興味を持った求人のみ応募しましょう。

STEP4
面接

面接の日程調整は担当のキャリアアドバイザーが代行してくれます。また、希望があれば面接対策も行ってくれるので、積極的に活用しましょう。

STEP5
内定・入社

転職活動は内定を得たら終わりではありません。給料などの条件面をしっかり確認する必要があります。「納得できない条件だった」「条件に不明点がある」そのような場合は、必ずキャリアアドバイザーに伝えましょう。

パソナキャリアでは、入社後のサポートを行っているので、悩みや相談がある場合には、担当のキャリアアドバイザーにいつでも相談可能です。

パソナキャリアについてよくある質問

パソナキャリアを利用するにあたって、よくある質問をまとめました。

  1. 利用料金はかかりますか?
  2. 他の転職サービスと併用できますか?
  3. 紹介された求人には必ず応募する必要はありますか?

①利用料金はかかりますか?

結論、利用料金はかかりません。無料ですべてのサービスを受けることができるので、安心して利用できます。

なぜ転職エージェントは無料なの?

転職エージェントは、求職者には料金が発生しないビジネスモデルとなっています。一方、採用企業は求職者を1名採用するごとに、コンサルティングフィーとして転職エージェントに成果報酬を支払います。

②他の転職サービスと併用できますか?

もちろん、他の転職サービスと併用することは可能です。しかし、同一求人に複数の転職サービスから応募することはNGです。

③紹介された求人には必ず応募する必要はありますか?

紹介された求人には必ず応募する必要はないです。自分の興味のある求人だけに応募するようにしましょう。

転職エージェントを利用すると、複数回にわたり求人を紹介されます。自分の希望条件とずれた求人を紹介された場合は、キャリアアドバイザーに指摘しましょう。指摘することで、求人紹介の精度が高まっていくはずです。(それでも、希望条件とずれた求人紹介が続いた場合は、キャリアアドバイザーの担当変更も可能です)

パソナキャリア以外におすすめの転職サービス

パソナキャリア以外におすすめいしているのが、下記の転職サービスです。有名な転職サービスばかりなので、ハズれはありません。

元リクルートの転職エージェントからすると、知名度の低い転職サービスはおすすめできません。「求人数」「サポートの質」「年収アップ率」を考えると、大手企業が運営している転職サービスの方が断然おすすめです。

1位:リクルートエージェント
2位:doda
3位:マイナビエージェント
必須:リクナビNEXT

第1位:リクルートエージェント

【おすすめ度】
【公式HP】https://www.r-agent.com/

リクルートエージェントは、業界最大手のリクルートキャリアが運営している転職支援実績No.1の転職エージェントです。求人数、キャリアアドバイザーの質、サポート体制、どれをとってもトップクラスです。

利用者の60%以上が年収アップしており、転職をするなら必須の転職エージェントと言えます。ぜひ公式HPをチェックしてみてください。

リクルートエージェントの評判と特徴を元リクルートが徹底解説

対応地域全国
探せる職種営業・販売・カスタマーサービス、企画・マーケティング・経営、管理・事務、物流・購買・貿易・店舗開発、コンサルタント、金融専門職、不動産専門職、クリエイティブ、SE・IT・エンジニア、エンジニア(設計・生産技術・品質管理)、建築・土木・化粧品、その他(講師・調理師・介護など)
求人数約24万件(2018年11月現在)
特徴・転職支援実績No.1
・圧倒的な求人数
・経験豊富なキャリアアドバイザー
・条件交渉に強いリクルーティングアドバイザー

・転職者の60%以上が年収アップ
・全国に拠点があり、相談がしやすい

第2位:doda

【おすすめ度】
【公式HP】https://doda.jp/

dodaは、人材業界大手のパーソルキャリア(旧インテリジェンス)が運営している転職エージェントです。2018年10月時点の会員数は約440万人で非常に人気の高いです。

転職者満足度は業界1位と言われるほど、ユーザーファーストの転職エージェントです。ぜひ公式HPをチェックしてみてください。

dodaの評判と特徴を転職エージェントが徹底解説

対応地域全国
探せる職種営業、企画・管理、事務/アシスタント、販売/サービス、コンサルタント/士業、金融専門職、公務員/教員、SE/インフラエンジニア/Webエンジニア、機械/電気、組み込みソフトウェア、建築/土木/不動産/プラント/設備、化学/素材/化粧品、食品/香料/飼料、医療系専門職、クリエイティブ
求人数10万件以上
特徴・転職者満足No.1
・転職ワンストップサービス
・スカウトメールが多い

第3位:マイナビエージェント

【おすすめ度】
【公式HP】https://mynavi-agent.jp/

マイナビエージェントは、人材業界大手のマイナビが運営する20〜30代の転職に力を入れている転職エージェントです。最近では、その使いやすさと求人の質からユーザー数を急速に伸ばしています。

他の転職エージェントに比べて20〜30代の転職に強く、20代に信頼されている転職エージェントで第1位に選ばれています。ぜひ公式HPをチェックしてみてください。

マイナビエージェントの評判と特徴を転職エージェントが徹底解説

対応地域全国
探せる職種SE・システムエンジニア(IT/通信/インターネット)、営業職、コンサルタント/監査法人/士業関連、不動産専門職、経営/企画/管理/事務、建築設計/土木/プラント/設備、機械/電気・電子/素材、医療系専門職、金融専門職、クリエイティブ、販売/サービス
求人数3万件以上(2018年11月現在)
特徴・20代に信頼されている転職エージェントNo.1
・20代、30代の転職サポートに強い(転職サポートに定評がある)
・キャリアアドバイザーの質が高い
・特に関東エリアに強い

必須:リクナビNEXT

リクナビNEXT

【おすすめ度】
【公式HP】https://next.rikunabi.com/

リクナビNEXTは、業界最大手のリクルートが運営する転職サイトです。圧倒的な求人数を誇り、会員数は約800万人。転職活動をされている方のほとんどが利用しています。

求人は全国を網羅しており、幅広い職種を扱っているので、希望条件に合った求人が必ず見つかります。履歴書や職務経歴書の作成ツールが無料で使えるので、重宝すると思います。ぜひ公式HPをチェックしてみてください。

リクナビNEXTの評判と特徴を元リクルートが徹底解説

対応地域全国
探せる職種営業、事務・管理、企画・マーケティング・経営・管理職、サービス・販売・外食、Web・インターネット・ゲーム、クリエイティブ(メディア・アパレル・デザイナ)、専門職(コンサルタント・士業・金融・不動産)、ITエンジニア(システム開発・SE・インフラ)、エンジニア(機械・電気・電子・半導体・制御)、素材・化学・食品・医薬品技術職、建築・土木技術職、技能工・設備・交通・運輸、医療・福祉・介護、教育・保育・公務員・農林水産・その他
求人数非常に多い
特徴・転職者の約8割が登録
・転職決定数No.1
・約9割が正社員求人
・約85%の求人がリクナビNEXTの限定求人

・毎週水曜・金曜に数千件の新着求人がアップ
・スカウト機能

・「転職成功ノウハウ」などのコンテンツが充実
・検索機能が使いやすい
・人材紹介会社であるリクルートが運営している安心感

この記事をかいた人

Smartwithの編集長/元リクルートの転職エージェント/転職と副業のお話が大好きです
■当サイトに関する注意事項
  • 当サイトに掲載されている情報は、万全を期しておりますが、正確性その他一切の事項についてを保証をするものではありません。
  • 利用者が当サイトに掲載されている情報を利用して行う一切の行為について、当社はいかなる責任も負いません。
  • 当サイトの内容は、予告なしに変更又は削除する場合があります。
  • 当サイトの利用により発生したいかなる損害についても、当社は一切責任を負いません。