リクルートエージェント横浜支社の評判【求人特性や面談ポイントについて解説】


リクルートエージェントは全国に拠点が展開されています。拠点ごとに仕組みの大きな違いはありません。違いがあるのは、在籍するキャリアアドバイザーや求人特性です。このページでは、横浜支社の評判や求人特性について解説いたします。

リクルートエージェント横浜支社の基本情報

リクルートエージェント横浜支社の評判

リクルートエージェントに登録すると、担当のキャリアアドバイザーと面談を行います。横浜の場合は、横浜支社が面談場所となるので、横浜支社の基本情報を確認しておきましょう。

支社 横浜支社
住所 〒220-0011 神奈川県横浜市西区高島2-19-12 スカイビル 16階
電話番号 045-440-2130
アクセス 各線 横浜駅より直結徒歩3分

リクルートエージェントの神奈川エリアの求人数

リクルートエージェント札幌求人内訳円グラフ

リクルートエージェントの神奈川の求人数は、公開求人が10,247件、非公開求人が16,160件です。(2019年8月時点)

求人の業界内訳は、

  1. 小売・卸売・サービス業界:24%
  2. IT・通信業界:20%
  3. 人材業界:20%
  4. 機械・電機業界:12%
  5. 不動産・建設業界:8%

となっています。

神奈川エリアの求人特性

リクルートエージェントでは、神奈川エリアの求人特性について下記のように解説されています。

神奈川エリアの求人内訳を見ても分かる通り、一つの業界に偏っていないのが神奈川の特徴です。様々な業界の優良企業が沢山存在しているため、選択肢が非常に幅広いです。

神奈川エリアには、日本を代表する大手国内企業・世界的に有名な外資系企業、様々なシェアで確固たる地位を築いているオンリーワン企業、地元で長く実績のある優良企業など、幅広い業種や規模の企業からの求人があります。特に、昔からの商業港である横浜港を擁しているため、外資系企業や海外を視野に入れた企業からグローバルな案件が多く寄せられているのも特徴です。地域に根付いて仕事をいただきたいという求人や、グローバルに活躍いただきたいという求人など、様々な活躍のステージを期待する求人があります。

出典:リクルートエージェント

神奈川エリアに本社を置く大企業一覧

神奈川エリアには、日本を代表する大企業を始め、製造業から食品業、サービス業と幅広い大企業が本社を構えています。

  • 日産自動車
  • コカ・コーラセントラルジャパン
  • 富士通ゼネラル
  • JVCケンウッド(日本ビクター)
  • コナカ
  • ブックオフコーポレーション
  • 相鉄ホールディングス
  • スリーエフ
  • 四季(劇団四季)
  • タカナシ乳業
  • 崎陽軒
  • サカタのタネ

神奈川エリアの経済規模と将来性

「神奈川(横浜)」と聞くと、福岡や仙台と並ぶ経済都市というイメージを持たれる方も多いと思います。では、実際のところどうでしょうか。神奈川(横浜)の「経済規模」と「将来性」を確認してみましょう。

現在の神奈川の経済規模

  • 人口:905.8万人
  • GDP:33.9兆円
  • 上場企業:176社

愛知、大阪に次ぐ経済規模で、日本でGDP30兆円を超える最後の地域。GDP33.9兆円とは、世界GDPランキング40位のフィリピンと匹敵する規模です。

神奈川の将来性

日本全体で人口減少が課題のため、神奈川も同じく人口は減少しています。しかし、それでも現在905万人もいるので、将来性は高いです。何より、産業が偏っていないことも魅力的。

加えて、横浜市などはベンチャー支援拠点を作るなど、神奈川から新しい企業が生まれる土壌も作っています。将来性は非常に高いといえるでしょう。

リクルートエージェント横浜支社での面談のポイント

初めてリクルートエージェントで面談を行う場合、何を準備していけば分からない方は多いと思います。そこで、面談を上手に活用するための3つのポイントをご紹介いたします。

  1. 履歴書、職務経歴書は作成しておく
  2. 目的意識を持っていく
  3. 清潔な服装を心がける

①履歴書、職務経歴書は作成しておく

リクルートエージェントでは、経験豊富なキャリアアドバイザーからの転職サポートを無料で受けることができます。初めの面談では、主にキャリアの棚卸しや転職の方向性、キャリアプランの構築、履歴書や職務経歴書の添削が行われます。

この時に、履歴書や職務経歴書をしっかり書き上げて持っていくと、面談の場でより深い対話ができます。キャリアアドバイザーも求職者のことを深く理解できるため、より求職者に適した求人を紹介しやすくなります。

逆に、履歴書や職務経歴書をいい加減に書いていくと、求職者のことを深く理解してくれないばかりか、「転職意欲が低い」と判断され、手厚いサポートが受けられなくなることもあります。

②目的意識を持っていく

キャリアアドバイザーとの面談時間は大体60〜90分ほど。リクルートエージェントのキャリアアドバイザーは多くの求職者を担当しているため、時間の延長はできないと考えた方がいいでしょう。

面談時間は思ったより短いです。そのため、面談の目的意識を持って臨まなければ、濃い時間にすることはできません。キャリアアドバイザーは経験豊富な転職のプロフェッショナルなので、疑問点や明確にしておきたいことなどは整理しておいて、必ずぶつけましょう。

③清潔な服装を心がける

面談は私服でOKですが、ビジネスカジュアルにしておきましょう。キャリアアドバイザーに悪印象を与えてしまうと、積極的に企業に紹介してもらえなくなります。

そのため、服装だけでなく、言動や態度などもビジネスマナーの範囲内であることを意識してください。キャリアアドバイザーは転職のパートナーです。好印象を持ってもらえれば心強い味方になります。

リクルートエージェント横浜支社の評判

リクルートエージェント横浜支社の評判・口コミをご紹介します。

良い評判・口コミ

口コミから分かるリクルートエージェント横浜支社に関する良い評判は、まとめると下記2点です。

  1. キャリアアドバイザーの熱意が高い
  2. 幅広い知見で転職活動をサポートしてもらえる

経営企画/30代後半/男性/年収800万円以上
総合評価:

リクルートエージェント横浜支社のキャリアアドバイザーは、凄く高い熱意を持って接してくれました。私以上に私のキャリアのことを真剣に考えてくださいました。人としてもビジネスマンとしても信頼できる方と出会えたことが、本当に貴重な経験でした。

営業/20代中盤/女性/年収400万円以上
総合評価:

私は元々販売員として働いていて、特別な経歴など無かったため、希望の職種に転職できかどうか不安でした。横浜支社のキャリアアドバイザーは、熱心に私を分析して下さり、自分でも分からなかった長所を見つけることができました。

転職が成功しただけでなく、自分に自身もつきました。本当に感謝しています。

エンジニア/20代後半/男性/年収500万円以上
総合評価:

当初私は、現状の劣悪な労働環境から逃れられれば良いという思いで転職活動を始めました。しかし、ベテランキャリアアドバイザーの幅広い知見から私のキャリアパスを明確にしていただき、熱心に大企業に勧めていただき、私も一念発起して選考に臨みました。キャリアアドバイザーの丁寧なサポートもあり、無事内定をいただきました。

悪い評判・口コミ

口コミから分かるリクルートエージェント横浜支社に関する悪い評判は、まとめると下記2点です。

  1. 担当者が合わなかった
  2. 担当者が忙しすぎて十分なサポートを得られなかった

担当者によってリクルートエージェントの評価が大きく変わってきます。基本、優秀なキャリアアドバイザーが多いですが、中にはどうしようもない人もいます。もしくは、「悪くはないけど合わない」と思う担当もいるでしょう。

そのような場合は、担当変更を申し出てください。担当変更によってその後のサービス対応が悪くなることはありませんので、安心してください。

企画/30代前半/女性/年収500万円以上
総合評価:

面談の時から、私のことを決めつけて話しくるように感じました。耐えられずキャリアアドバイザーの担当変更をしたところ、その後はスムーズに進むことができました。担当によって大きくサービスの質が変わると思います。

マーケティング/30代前半/男性/年収500万円以上
総合評価:

キャリアアドバイザーは非常に忙しいようで、中々上手くコミュニケーションが取れませんでした。結局、他のエージェント経由で転職しました。


この記事をかいた人

    元リクルートの転職エージェント/趣味は音楽、読書、半身浴ともっぱらのインドア系
    ■当サイトに関する注意事項
    • 当サイトに掲載されている情報は、万全を期しておりますが、正確性その他一切の事項についてを保証をするものではありません。
    • 利用者が当サイトに掲載されている情報を利用して行う一切の行為について、当社はいかなる責任も負いません。
    • 当サイトの内容は、予告なしに変更又は削除する場合があります。
    • 当サイトの利用により発生したいかなる損害についても、当社は一切責任を負いません。