「2018年はビットコインキャッシュ(BCH)の年になる」クレイグ・ライト氏 発言


サトシ・ナカモトを自称しているクレイ・グライト氏が10日に「2018年はビットコインキャッシュがポテンシャルを発揮する年になる」とツイッター上で発言しました。

ライト氏がビットコインキャッシュを押しているのは、さらなるブロックサイズ引き上げを含むハードフォークが予定されているからだと思われます。

ビットコインキャッシュはレンジ相場を維持しており、最近ではビットコインキャッシュ関連のニュースを見かける事が多くなりました。

Steamのビットコイン決済が廃止され、手数料の安いビットコインキャッシュとライトコインが決算通貨となる予定があったり、イギリスではビットコインキャッシュが主軸の取引所が登場するなど、今後もビットコインキャッシュに目が離せない。

Recommend Posts
あなたにおすすめの記事