仮想通貨(暗号通貨)の利用に必須なウォレット(Wallet)とは?

Pocket

仮想通貨(暗号通貨)の利用には、専用のウォレット(お財布)が必要になります。仮想通貨を保管するだけでなく、送金したり受け取ったりする際にも使います。

ウォレットとは

ウォレットは口座です。銀行口座や証券口座と同じく、仮想通貨を保管する際に使用します。銀行口座や証券口座と異なるのは、オンライン上やオフライン上で自由にウォレットが作れるという点です。

仮想通貨では、口座番号(仮想通貨ではアドレスと呼ばれます)を自由に設定することが可能です。他人と重複しないようにプログラムにより調整され、英数字で生成されます。

仮想通貨の口座(アドレス)の例

2Cv4LdBDav5TeNtVC6QpnXGJyLcvzuNC4V

ウォレットの種類

ウォレットの種類は大きく3つあります。

クライアントウォレット

パソコンやスマートフォン内にソフトウェアをダウンロードし、ローカル環境で使用するウォレットです。クライアントウォレットには、完全型と簡易型の2種類があります。完全型はブロックチェーン上の全取引履歴をダウンロードされ、簡易型は一部のブロックチェーン上の取引履歴をダウンロードします。

完全型は容量が大きいため、パソコンでの使用が一般的です。一方で、簡易型は容量が軽いため、スマートフォンでの使用が一般的です。(簡易型はライトウォレットとも呼ばれる)

有名クライアントウォレット

Bitcoin Core

breadwallet(ブレッド・ウォレット)

オンラインウォレット

オンラインウォレットは、インターネット上のウォレットです。オンライン上で管理するため、ハッキングされる可能性もありますが、通常のパスワード管理の他に「Googleの2段階認証設定」や「秘密のパスワードの設定」等より安全性を高め、使用することができます。

有名オンラインウォレット

Blockchain

コインチェック

Zaif

ビットフライヤー

コールドウォレット(オフラインウォレット)

コールドウォレットとはインターネットにつながっていない、オフライン上で使用するウォレットです。仮想通貨を保管するにあたっては、セキュリティで一番安全な資産管理の方法です。

端末を購入し、端末の中に仮想通貨を保管するタイプやペーパーにプライベートキーが印字されるタイプがあります。オフラインで保管ができるので高セキュリティですが、端末やペーパーを失くしてしまうと復元が不可能になります。

有名コールドウォレット

bitaddress.org

TREZOR

Pocket