おめでとう!Binance(バイナンス)が世界最大の仮想通貨取引所に!


ついに中国の仮想通貨取引所Binanceが24時間の取引高世界一になった。2017年7月にチャオ・チャンコン氏によって創業され、事業開始1ヶ月で世界の仮想通貨取引量トップ10に入り、約5ヶ月で世界一の座についたと言える。

20017年9月より、日本語にも対応しており、初心者でも始めやすいことから、日本人ユーザーが急速に増えている。また、ドイツ語対応も始まったことから、より一層の注目が集まるだろう。

仮想通貨の取引高トップ3はVergeTRONADAとなっており、マイナーコインへの世界各国の資本が投入されていることがわかる。

Binanceでは、月に1度「Community Coin per Month」を開催しており、ユーザーによる投票で上場する仮想通貨が決定されている。今後もBinance内での取り扱い仮想通貨は増えていき、Binanceユーザーは増えていくだろう。

また、Binanceはフォークコインが付与されることで有名で今後予定されているビットコインのハードフォークの前に口座を開設しておくことをおすすめする。分岐したコインが全てもらえるのはBinanceだけだ。

【BTC(ビットコイン)のフォーク予定】

  • 2017年11月24日 ビットコインダイアモンド(Bitcoin Diamond)
  • 2017年12月1日 ビットコインプラチナ(Bitcoin Platinum)
  • 2017年12月中旬 ビットコインシルバー(Bitcoin Silver)
  • 2017年12月17日 スーパービットコイン(Super Bitcoin)
  • 2017年12月31日 ビットコインウラン(Bitcoin Uranium)
  • 2018年1月初旬 ビットコインキャッシュプラス(Bitcoin Cash Plus)

Recommend Posts
あなたにおすすめの記事