Telegram(テレグラム)がICOを実施予定 第3世代のブロックチェーン構築へ


TelegramがICOへ

ユーザー数2億人を超えるチャットアプリのTelegram(テレグラム)がICOを行うことがわかった。独自のブロックチェーンとプラットフォームを構築し、チャットアプリ上の支払いを強化する予定だ。プラットフォームは「テレグラムオープンネットワーク」(TON)と呼称予定で、TON上で利用できるトークン「GRAM(グラム)」を発行する。BitcoinやEthereumの技術よりも優れた機能を備えた新しい「第3世代」ブロックチェーン構想しているとされる。

ICOスケジュール

  • 5億ドル(約560億円)のGRAMを機関投資家に発行
  • 今年3月までに一般向けICOを予定

※発行されるトークンのうち52%はTelegramが保有予定


この記事をかいた人

Smartwithは、「あなたの毎日を賢くアップデート」をコンセプトに、転職エージェントが転職ノウハウ、ビジネス知識、お金の知識、税金のしくみ、英語のスキル、副業の知識に関する情報をわかりやすくお伝えするビジネスメディアです。
■当サイトに関する注意事項
  • 当サイトに掲載されている情報は、万全を期しておりますが、正確性その他一切の事項についてを保証をするものではありません。
  • 利用者が当サイトに掲載されている情報を利用して行う一切の行為について、当社はいかなる責任も負いません。
  • 当サイトの内容は、予告なしに変更又は削除する場合があります。
  • 当サイトの利用により発生したいかなる損害についても、当社は一切責任を負いません。