「as a rule」の意味と使い方【例文でわかりやすく解説】


「as a ruleはどのように使うの?」

「as a ruleを一度も使ったことがない」

そんな方のために、as a ruleの意味を例文を使ってご紹介します。類義語も紹介しているので、合わせて覚えましょう♪

as a ruleの意味:概して、一般的に、普段は

as a ruleの意味は、「概して、一般に、普段は」です。「概して(大体)」という日本語はあまりピンと来ませんね!as a ruleは、「一般的に、普段は」と考えていただければ大丈夫です。

例文1

That cannot be said as a rule.
一概にそうとは言えない。

例文2

As a rule, we have three meals a day.
一般的に、1日に3回食事をとる。

例文3

As a rule, I don’t drink coffee.
普段私はコーヒーを飲みません。

DUO3.0の例

As a rule, twins have a lot in common.
概して、双子には似たところが多い。
SECTION 10 No.120

as a ruleの類義語

as a ruleの類義語は、「generally」「normally」「usually」です。合わせて覚えおきましょう。細かいニュアンスの違いとしては、generallyは一般的に広く言えること、normallyは普段の出来事や行動、usuallyも普段の出来事や行動の際に用います。

例文1

Generally, we have a lot of rain in June in Japan.
一般的に日本では6月に雨が多い。

例文2

I normally get up at 6 o’clock.
私は普段6時に起きる。

例文3

I usually get up at 6 o’clock.
私はたいてい6時に起きる。
Recommend Posts
あなたにおすすめの記事