「as a matter of fact」の意味と使い方【例文でわかりやすく解説】


「as a matter of factはどのように使うの?」

「as a matter of factを一度も使ったことがない」

そんな方のために、as a matter of factの意味を例文を使ってご紹介します。類義語も紹介しているので、合わせて覚えましょう♪

as a matter of factの意味:実際には

as a matter of factの意味は、「実際には」です。訳すときには、「実のところ」「実を言うと」なども使われます。

例文1

As a matter of fact, it is true.
実のところ、それ本当なんだ。

例文2

As a matter of fact, I know nothing about it.
実を言うと、何も知らないんだ。

DUO3.0の例

Bob likes cartoons, but I don’t think much of them. As a matter of fact, they’re boring.
ボブはマンガ好きだけど、僕にはそれほどいいものとは思えない。実際、つまらないよ。
SECTION 17 No.197

as a matter of factの類義語

as a matter of factの類義語は、「in fact」「actually」です。どれもよく使うので、覚えておくと便利です。

例文1

As a matter of fact, I love her.
実のところ、私は彼女を愛している。

例文2

In fact, I love her.
実は、彼女を愛しているんだ。

例文3

Actually, I love her.
実は、彼女を愛しているんだ。

【ポイント】

「as a matter of fact」「in fact」「actually」の違いはなんでしょうか?

  • as a matter of fact:実際の物(事)を述べる際に使う(実際のところ)
  • in fact:すでに述べた内容を強調したい際に使う(実は…)
  • actually:in factと同義として考えてOK

Recommend Posts
あなたにおすすめの記事
■当サイトに関する注意事項
  • 当サイトに掲載されている情報は、万全を期しておりますが、正確性その他一切の事項についてを保証をするものではありません。
  • 利用者が当サイトに掲載されている情報を利用して行う一切の行為について、当社はいかなる責任も負いません。
  • 当サイトの内容は、予告なしに変更又は削除する場合があります。
  • 当サイトの利用により発生したいかなる損害についても、当社は一切責任を負いません。