「at a rate」の意味と使い方【例文でわかりやすく解説】


「at a rateはどのように使うの?」

「at a rateを一度も使ったことがない」

そんな方のために、at a rateの意味を例文を使ってご紹介します。簡単な例文を覚えて、いつでもアウトプットできるようになりましょう♪

at a 〜 rateの意味:①〜なペースで

at a〜rateは、非常に便利な副詞です。「〜」の部分に速さを表す形容詞を入れることで、さまざまな表現が可能になります。

at a rapid rate:速いペースで
at a slow rate:ゆっくりなペースで

例文1

Our network of global partners has been expanding at a rapid rate.
我々の世界中のパートナーのネットワークは急速に広がっています。

at a 〜 rateの意味:②〜な割合で

at a〜rateの2つ目の意味は、「〜な割合で」です。「〜」の部分にレベル感を表す形容詞を入れることで、さまざまな表現が可能になります。

DUO3.0の例文

Please take a look at this chart. It indicates that juvenile delinquency is on the increase at an alarming late.
この表をご覧になって下さい。少年非行が深刻な割合で増加していることを示しています。
SECTION 3 No.32

Recommend Posts
あなたにおすすめの記事
■当サイトに関する注意事項
  • 当サイトに掲載されている情報は、万全を期しておりますが、正確性その他一切の事項についてを保証をするものではありません。
  • 利用者が当サイトに掲載されている情報を利用して行う一切の行為について、当社はいかなる責任も負いません。
  • 当サイトの内容は、予告なしに変更又は削除する場合があります。
  • 当サイトの利用により発生したいかなる損害についても、当社は一切責任を負いません。