「対応します」を英語で言うと?【すぐに使えるビジネス英語】


ビジネスシーンでは、クライアントや上司に対して「対応します」「対処します」と言うことは多いと思います。よく使う表現なので、例文を覚えていつでもアウトプットできるようになりましょう♪

「対応します」を英語で言うと?

「対応します」と表現する際には、下記2つの動詞を使うことが多いです。この2つを覚えておけば、基本的に困ることはないと思います。

  1. deal with
  2. take care of

両者の違いは、下記のようなイメージです。

  1. deal with:トラブル、問題に対して対応する
  2. take care of:雑務の処理やトラブルに対応する=より広いシーンで使える

ちなみに、「迅速に、すぐに」を意味する副詞を使うと、「すぐに対応します」のような表現ができるので、一緒に覚えておくと便利です。

■迅速に、すぐにを意味する副詞

  • right away
  • swiftly
  • quickly
  • rapidly
  • immediately

①deal withの使い方と例文

deal withは、「対応する、対処する」を表現する際によく使われます。「deal with + 名詞」という形で使うので、例文と一緒に覚えておきましょう。

例文1

I’ll deal with it.
私が対応します。

例文2

I’ll deal with it right away.
私がすぐに対応します。

例文3

I’ll deal with the problem immediately.
すぐにその問題に対処します。

②take care ofの使い方と例文

take care ofは、「take care of + 名詞」という形で使います。

例文1

I’ll take care of this right away.
すぐに対応します。

例文2

I’ll take care of sorting out the file.
私が書類の整理に対応します。(私が書類の整理をやります)

例文3

I’ll take care of the situation here.
私がここは対処しておきます。

Recommend Posts
あなたにおすすめの記事
■当サイトに関する注意事項
  • 当サイトに掲載されている情報は、万全を期しておりますが、正確性その他一切の事項についてを保証をするものではありません。
  • 利用者が当サイトに掲載されている情報を利用して行う一切の行為について、当社はいかなる責任も負いません。
  • 当サイトの内容は、予告なしに変更又は削除する場合があります。
  • 当サイトの利用により発生したいかなる損害についても、当社は一切責任を負いません。