【初心者向け】アフィリエイトの始め方【まずは流れを理解する】


このページでは、現役アフィリエイターがアフィリエイトを始める「流れ」について解説します。アフィリエイト初心者は、始める前にアフィリエイトの全体像(流れ)を理解することが重要です。

この記事でわかること
  • アフィリエイトを始め流れ
  • アフィリエイトの挫折パターン
  • アフィリエイトの成功パターン
簡単に自己紹介すると…

この記事を書いている私(@takahito_mt)は、

  • SEO会社で1年間インターン
  • ベンチャー企業でマーケティング責任者
  • 法人向けにWebコンサル
  • SEOに関するセミナー
  • アフィリエイトで月150〜200万円を稼ぐ

という経歴を歩んでいるので、アフィリエイトで重要な「SEO」や「ブログ・メディア運営ノウハウ」について、理解している方だと思います。これからアフィリエイトを始める方に、少しでも参考になれば嬉しいです。

アフィリエイトの始め方:まずは流れを理解する

アフィリエイトの始め方は、3ステップです。ここでは、全体像のみ理解しましょう。具体的な方法論は後回しでOKです。

  1. サイト作成
  2. ASP登録
  3. 記事作成

アフィリエイトの始め方:①サイト作成

アフィリエイトを始めるためには、自分のサイトを作る必要があります。

「アメブロ」や「ライブドアブログ」のような無料ブログでもOKですが、本格的にアフィリエイトを始めたい方は、Wordpress(サイト作成ツール)で自分のオリジナルサイトを作ることをおすすめします。

「自分のサイトを作る」=「難しい」と考える方もいると思いますが、Wordpressを利用すれば、初心者でも簡単にサイトを作ることができます。プログラミング初心者の私でも、簡単に当ブログが作れたので、大丈夫なはずです。

■具体的な流れ
①サーバー契約
②ドメイン取得
③Wordpress導入

このあたりについては、『Wordpressでサイトを作成する方法【初心者向き】』で解説する予定です。

アフィリエイトの始め方:②ASP登録

ASPは、アフィリエイト・サービス・プロバイダの略。アフィリエイト広告=成果報酬型広告を提供している会社のことです。ASPは、数十社ありますが、主要なASPはすべて登録しておきましょう。

ASPごとに扱っている広告案件が違うので、登録して損はないです。

■おすすめのASP
A8業界No.1
afb顧客満足渡No.1
Accesstrade金融・転職に強い
Value Commerce老舗のASP
もしもアフィリエイトニッチ案件が多い

アフィリエイトの仕組みに関しては、アフィリエイトとは?仕組みは小学生でもわかるほど簡単で解説しています。

アフィリエイトの始め方:③記事作成

最後に、記事作成を行います。

記事を書く前には、必ずサイトのテーマを決めて、テーマに沿った記事を作成していきましょう。ただ記事を書くのではなく、「読者が何を知りたいか?」を考えて読者のニーズに応える記事を作成することが重要です。

■記事作成の流れ
①サイトのテーマを決める
②テーマに沿った記事を作成
③アフィリエイトリンクを貼る

このあたりについては、『記事作成をする前に知っておくべきこと【初心者向き】』で解説する予定です。

アフィリエイトで挫折するパターン

私の経験上、アフィリエイトで挫折するパターンは、大きく3つあります。

  1. 単純に継続できない
  2. ただの日記になっている
  3. 誰にも検索されないKW

アフィリエイトで挫折するパターン:①単純に継続できない

アフィリエイトを始めてからの経過年数データ
出典:アフィリエイトマーケティング協会 「アフィリエイト・プログラムに関する意識調査 2018」

こちらは「アフィリエイトを始めてからの経過年数」の表ですが、約4割が「1年未満」ということがわかります。アフィリエイト市場は、「参入する人は多いが、ほとんどの人が1年未満で撤退する市場」です。

  • 1年未満:37.4%
  • 1年〜2年未満:16.2%
  • 2年〜3年未満:11.3%
  • 3年〜4年未満:6.9%
  • 4年〜5年未満:5.8%
  • 5年〜10年未満:14.7%
  • 10年以上:10.3%

参入障壁は低いですが、アフィリエイトは簡単に稼げるビジネスではないので、途中で挫折して辞める人が多い。これが事実です。これからアフィリエイトを始める方は、この事実を理解してから始めましょう。

アフィリエイトで挫折するパターン:②ただの日記になっている

これも結構多い。芸能人や有名人なら「ただの日記」でも、ファンが読んでくれます。しかし、一般人の「ただの日記」は、はっきり言って需要がないです。

例えば、、、

今日は、早く起きて、ランニングをしました。体を動かして、お腹が空いたので、友人を誘って、近くのカフェでランチ。オムライスを食べました。本当に充実した1日。明日はもっと良い1日になればいいな。

このような記事を書いても、アフィリエイトで稼げる日は来ません。稼げる記事は、「ユーザー(読者)の疑問や悩みを解決する記事」です。

アフィリエイトで挫折するパターン:③誰にも検索されないKW

これは、「誰にも検索されないKW(キーワード)で記事作成をしている」ということです。少し難しいので、詳しく解説します。

ユーザー(読者)は、「グーグル」や「ヤフー」でKWを検索して、あなたのサイトに訪れます。しかし、誰にも検索されないKWで記事を書いても、誰も検索しない=誰にも読まれない記事になってしまうのです。

もっと、わかりやすく言うと、、、

私の名前「タカヒト」と検索するユーザーは、月間で0人です。涙

なので、「タカヒトのプロフィール」のような記事を作成しても、ほとんどの確率で読まれることはありません。

このように、誰にも読まれない記事を作成し続けることは苦行であり、モチベーションは確実に下がっていきます。そのため、キーワード調査(検索されているキーワードを探す)をしっかりと行い、記事作成していくことが重要です。

アフィリエイトの成功パターン

アフィリエイトの成功パターンは、究極的には一つに集約されると考えています。

「ユーザーから求められる高品質なコンテンツ(記事)を継続して発信する」

分解すると、こんな感じです。

  • ユーザーから求められる=市場選定が大事
  • 高品質なコンテンツ=E-A-Tを考慮
  • 継続して発信する=継続は必須

①市場選定

市場選定に関しては、「自分の興味のある市場(or自分の強みを活かせる市場)+マネタイズ可能な市場」がベストです。

例えば、私の場合は、元リクルートの転職エージェントなので、転職に関する知識が豊富にあります。また、転職市場はアフィリエイトで稼げるジャンルなので、私にとっての最適解は「転職市場」でした。

マネタイズ可能な市場かどうか判断できない方は、まずはASPに登録し、どのようなアフィリエイト広告があるかを確認してみましょう。自分の興味のある市場が、稼げる市場か判断できるはずです。

■稼げる市場例
・育毛剤
・脱毛エステ
・株式投資&FX
・クレジットカード etc

②E-A-Tを考慮

E-A-Tとは、

  • Expertise(専門性)
  • Authoritativeness (権威性)
  • TrustWorthiness (信頼性)

の略です。グーグルから高品質なコンテンツとして認めてもらうために必要な要素です。

これら3つを高めることで、ユーザー(読者)に対して価値を提供でき、グーグルからの評価が上がり、結果的に検索順位が上がることが期待できます。

③継続は必須

\ブログ初心者の心得①/

「継続する」

→最低でも1年は続けましょう。

1年続けるのは100人中3人くらいなので、意外と競合は少ないです。

私も本格的に始めたのが約1年前ですが、月商200万円達成したので、まだまだチャンスあります💡

以前にこのようなツイートをしました。結構反響があったので、他のブロガーやアフィリエイターも「継続する」ことの重要性を痛感しているんだなぁ、と思います。

アフィリエイトは短期的に稼げるビジネスではなく、中長期的に稼げるビジネスです。そのため、初心者なら「1年以上は続ける」くらいの覚悟を持たないと、途中で挫折すると思います。

ちなみに、私がモチベーションを維持するためにしたことは、「周りを巻き込む」です。私は、ブログを始めるタイミングで、友人にもブログを勧めて、一緒にブログを始めることにしました。友人が一生懸命ブログを更新している姿を見ることで、モチベーションが継続できたと思っています。

なので、アフィリエイト初心者は、ブロガーやアフィリエイター仲間を作りましょう。周りにいないという方は、ブログを周りに勧めましょう。それでもダメなら、ツイッターで仲間を見つけましょう。私もツイッターをやっているので、ぜひ絡んでいただければと思います。

おわりに

この記事では、アフィリエイトの始め方の流れ(全体像)をイメージできればOKです。

アフィリエイトの始め方をまとめると、

  1. サイト制作
  2. ASP登録
  3. 記事作成

です。

非常に簡単ですね。初心者でも②までは、1日で完了するはずなので、ぜひアフィリエイトにチャレンジしてみてください。


Recommend Posts
あなたにおすすめの記事
■当サイトに関する注意事項
  • 当サイトに掲載されている情報は、万全を期しておりますが、正確性その他一切の事項についてを保証をするものではありません。
  • 利用者が当サイトに掲載されている情報を利用して行う一切の行為について、当社はいかなる責任も負いません。
  • 当サイトの内容は、予告なしに変更又は削除する場合があります。
  • 当サイトの利用により発生したいかなる損害についても、当社は一切責任を負いません。