アフィリエイトで稼げるジャンルの探し方【初心者向き】


「アフィリエイトのジャンル選びに迷っている。自分に合ったジャンルの選び方や稼げるジャンルを教えてほしい」

このような疑問に答えます。

アフィリエイトのジャンル選びは、誰もが悩むとこですう。私もアフィリエイト始めたばかりの頃、非常に悩んだのを覚えています。このページでは、「稼げるジャンルの探し方」や「稼げるおすすめのジャンル」を紹介しているので、参考になる情報がきっと見つかるはずです。

この記事でわかること
  • 稼げるジャンルの探し方
  • 稼げるジャンル5選
  • 自分に合ったジャンルとは
簡単に自己紹介すると…

この記事を書いている私(@takahito_mt)は、

  • SEO会社で1年間インターン
  • ベンチャー企業でマーケティング責任者
  • 法人向けにWebコンサル
  • SEOに関するセミナー
  • アフィリエイトで月150〜200万円を稼ぐ

という経歴を歩んでいるので、アフィリエイトで重要な「SEO」や「ブログ・メディア運営ノウハウ」について、理解している方だと思います。これからアフィリエイトを始める方に、少しでも参考になれば嬉しいです。

アフィリエイトで稼げるジャンルの探し方

アフィリエイトで稼げるジャンルの探し方は、簡単です。

ASPで実際にアフィリエイト案件をチェックする

究極的には、これだけです。アフィリエイト案件をチェックして、単価が高い案件が多いジャンル=稼げるジャンルということになります。

ASPとは、アフィリエイト・サービス・プロバイダーの略で、アフィリエイト広告を扱っている会社のことです。ASPに登録すれば、アフィリエイト案件の概要を確認することができるので、実際にチェックしてみましょう。

■おすすめのASP
A8業界No.1
afb顧客満足渡No.1
Accesstrade金融・転職に強い
Value Commerce老舗のASP
もしもアフィリエイトニッチ案件が多い

アフィリエイト案件のチェックの仕方

ASPに登録したら、アフィリエイト案件の概要を見てみます。

キーワードを入れずに検索すると、すべてのアフィリエイト案件がヒットすると思うので、それを「単価が高い順」に並び替えてみてください。

単価が高いアフィリエイト案件は、「転職」「脱毛」「育毛」などのジャンルが多いことがわかります。これでで、単価が高いジャンルを見つけることができましたね。

単価が高いからと言って稼げるジャンルとは限らない

単価が高いジャンルの見つけ方はわかりましたが、単価が高いからと言って稼げるジャンルとは限りません。アフィリエイト案件をチェックする際には、単価だけでなく「承認率」も確認しましょう。

例えば、下記のような案件があるとします。自分のサイト経由で読者さんが無料会員登録をしましたが、その読者さんは関西在住の方でした。この場合、承認基準を満たしていないので、1,000円のアフィリエイト報酬を頂くことはできません。

案件:無料会員登録
単価:1,000円
承認基準:関東にお住まいの方

このように、アフィリエイト案件には、独自の承認基準があります。承認基準を満たしていないと売上にならないので、必ず「承認基準」や「承認率」を確認しておきましょう。下記の例のように、どんなに単価が高いアフィリエイト案件でも、承認率が低すぎる案件があるので注意しましょう。

案件:無料会員登録

単価:50,000円

承認率:1%

この案件は、単価が5万円ですが、承認率が1%です。100件成果が発生しても承認されるのは1件のみです。避けたほうが良いアフィリエイト案件と言えるでしょう。

本当にあった話:承認率が低すぎて泣ける

私の経験談も共有しておきます。

案件:無料会員登録
単価:約6,000円
承認基準:年収◯◯万円以上のユーザー
承認率:50%(表記上)

こちらの案件では、毎月100件以上の発生があったので、成果発生額は月60万円(単価6,000円×月100件=60万円)ほどありました。また、ASP内に記載されている承認率は50%だったので、約30万円(単価6,000円×月100件×承認率50%=30万円)ほどの売上を期待していました。

しかし、蓋を開ければ承認率はなんと0%。つまり、1件も承認されないので、1円も売上にならなかったのです。ASPに問い合わせても、納得のいく回答を頂けず。。。

アフィリエイトは承認フェーズがブラックボックス化(正しい承認基準で承認しているかが不透明)しているので、承認率がおかしい案件は実際にあります。こういった案件は稀ですが、ジャンル選びの際には「承認基準」と「承認率」は必ずチェックしておきましょう。

私が考えるアフィリエイトで稼げるジャンル5選

ここで紹介するジャンルは、アフィリエイトで長期的に大きく稼げるジャンルです。

大きく稼げる市場は、

  • 需要が高い
  • 単価が高い
  • 競合が多い

この3つを満たしている市場なので、短期的に稼ぎたい人にはおすすめはしません。長期的に月7〜8桁以上の収益を出していきたい人は、ぜひ参考にしてみてください。

  1. 転職
  2. クレジットカード
  3. プログラミングスクール
  4. 美容(脱毛・コスメなど)
  5. 育毛剤・発毛剤

ちなみに、ニッチな市場を攻めるのも良いですが、必ず市場の成長性は確認しておきましょう。成長しない市場でアフィリエイトサイトを展開しても、将来性はゼロです。

アフィリエイトで稼げるジャンル:①転職

Smartwithのトップページ

 

転職ジャンルは昔から稼げるジャンルとして有名です。基本的に、成果ポイントは「転職サイトや転職エージェントの無料会員登録」なので、成果ハードルは低いです。しかしその分、競合がひしめき合うジャンルと言えます。(知り合いは軽く億を稼いでいます)

■参考サイト
CareerTheory
転職アンテナ
Smartwith

アフィリエイトで稼げるジャンル:②クレジットカード

クレジットカードの読み物のトップページ

クレジットカードも昔から稼げるジャンルとして有名です。基本的に、成果ポイントは「クレジットカードの新規発行」です。クレジットカードは稼げるジャンルだからこそ、大手企業が参入するケースが年々増えています。初心者がこれから「クレジットカード」ジャンルに参入するのは微妙かもですが、稼げることはジャンルに変わりはありません。

■参考サイト
クレジットカードの読み物
ナビナビクレジットカード

アフィリエイトで稼げるジャンル:③プログラミングスクール

manablogのトップページ

プログラミングスクールは、成長産業であるため稼げる案件が多いのが現状です。成果ポイントは、「無料相談のみ」の場合もあるので、成果ハードルは低めです。

参考サイトに、大好きなブログである「manablog」を挙げさせて頂きましたが、manablogはプログラミングスクール案件だけで月7桁稼いでいるそうです。「プログラミングスクール」と検索すると上位取れているので、さすがと言ったところ。

■参考サイト
manablog

アフィリエイトで稼げるジャンル:④美容(脱毛・コスメなど)

美容系も昔から稼げるジャンルとして有名です。アフィリエイト案件がたくさんあるので、案件に困ることはないと思いますう。しかし、競合の多さ、美容系の検索アルゴリズムの関係で、難易度は高いです。

■参考サイト
検索順位の変動が激しく決められず…

アフィリエイトで稼げるジャンル:⑤育毛剤・発毛剤

ヘアラボのトップページ

育毛剤・発毛剤も昔から稼げるジャンルとして有名です。知り合いの育毛サイトは、LTVが高く、同じ顧客が同じサイトから複数の育毛剤・発毛剤を購入するそうです。そのため、顧客単価が数万円はくだらないのだとか。

■参考サイト
ヘアラボ

結論:稼げる+興味ある=自分に合ったジャンル

結論、「稼げる+興味ある=自分に合ったジャンル」を選ぶべきです。

細分化すると、こんな感じ。

  • 稼げる=アフィリエイト案件がある
  • 興味ある=書くことがいっぱいある

どんなに単価が低くてもアフィリエイト案件があって、自分の強みや経験が活かせる興味のあるジャンルであれば、それはあなたに合ったジャンルと言えます。

それでもジャンル選びに迷ったら、雑記ブログにしましょう。雑記ブログとは、興味のあることなら何でも書けるブログのようなもの。その時々によって、興味の対象が変わる人は雑記ブログでも良いと思います。

アフィリエイトは、とにかく始めることが大事です。実際に始めてみないとわからないことばかりなので、見切り発車でも良いと思います。応援しています。まずは行動、行動、行動。


この記事をかいた人

Smartwithの編集長/元リクルートの転職エージェント/転職と副業のお話が大好きです
Recommend Posts
あなたにおすすめの記事
■当サイトに関する注意事項
  • 当サイトに掲載されている情報は、万全を期しておりますが、正確性その他一切の事項についてを保証をするものではありません。
  • 利用者が当サイトに掲載されている情報を利用して行う一切の行為について、当社はいかなる責任も負いません。
  • 当サイトの内容は、予告なしに変更又は削除する場合があります。
  • 当サイトの利用により発生したいかなる損害についても、当社は一切責任を負いません。