ふるさと納税の仕組みを初心者にわかりやすく解説


ふるさと納税の仕組み

ふるさと納税とは、「納税による地域貢献を目的とした制度」です。自分のふるさとだけではなく、自分が選んだ自治体に寄付ができ、寄付のお礼に地域の特産品や名産品を貰うことができます。

また、寄付をした金額は税金から控除・還付されるので、節税対策にもなるのです。寄付をすることで、返礼品を貰え、節税にもなることから、ふるさと納税は人気となっています。

ふるさと納税のはじめ方

ふるさと納税の流れは、5ステップだけです。誰にでもできる手続きなので、ぜひ始めてみましょう。

  1. ふるさと納税サイトに登録
  2. 地方自治体に寄付する
  3. 返礼品をもらう
  4. 受領書を受け取る
  5. 確定申告

 


この記事をかいた人

Smartwithは、「あなたの毎日を賢くアップデート」をコンセプトに、転職エージェントが転職ノウハウ、ビジネス知識、お金の知識、税金のしくみ、英語のスキル、副業の知識に関する情報をわかりやすくお伝えするビジネスメディアです。
■当サイトに関する注意事項
  • 当サイトに掲載されている情報は、万全を期しておりますが、正確性その他一切の事項についてを保証をするものではありません。
  • 利用者が当サイトに掲載されている情報を利用して行う一切の行為について、当社はいかなる責任も負いません。
  • 当サイトの内容は、予告なしに変更又は削除する場合があります。
  • 当サイトの利用により発生したいかなる損害についても、当社は一切責任を負いません。