ふるさと納税の還元率を計算する方法【少しでも得するために!】


「ふるさと納税をやるなら少しでも得したい!」と思っている方は多いと思います。たくさんある返礼品からお得なモノを選ぶには、還元率を見る必要があります。還元率=お得度と考えることができるので、自分で計算してお得な返礼品をチョイスしましょう。

ふるさと納税の還元率とは?

ふるさと納税は、「自分で選んだ自治体に対して寄付をし、お返しとして特産品をもらう制度」です。今では、『ふるさとチョイス』や『さとふる』などのふるさと納税サイトが増えており、人気が高まっています。

ふるさと納税をする上で重要なのが、還元率です。還元率とは、寄付金額に占める返礼品の通常価格の割合です。例えば、10,000万円を寄付して3,000円分のお肉がもらえた場合の還元率を求めてみましょう。

3,000円÷10,000円=30%

還元率は30%となりました。つまり、10,000円を寄付して、3,000円分が返礼品として戻ってくるということです。このように、通常価格÷寄付金額で還元率を求めることができます。

筆者がふるさと納税サイトを調べた結果、還元率の目安は30%〜40%程度でした。10,000円を寄付して3,000円〜4,000円分の返礼品がもらえるのが一般的なようです。なかには、還元率が60%以上の返礼品もあるので、要チェックです。

ふるさと納税は人気ランキングが参考になる!

ふるさと納税の還元率を調べるには、返礼品の通常価格をわざわざ調べる必要があります。「そんな面倒くさいことはできない!」という方は、ふるさと納税サイトの人気ランキングを参考にしましょう。

人気ランキング上位の返礼品は、還元率が高いモノばかりなので、損をすることはありません。人気ランキングから還元率が高い返礼品を見つけたら、同じ自治体の返礼品もチェックしてみましょう。還元率の高い返礼品は、同じ自治体のモノが多いので、効率的に還元率の高い返礼品を探すことができます。


Recommend Posts
あなたにおすすめの記事
■当サイトに関する注意事項
  • 当サイトに掲載されている情報は、万全を期しておりますが、正確性その他一切の事項についてを保証をするものではありません。
  • 利用者が当サイトに掲載されている情報を利用して行う一切の行為について、当社はいかなる責任も負いません。
  • 当サイトの内容は、予告なしに変更又は削除する場合があります。
  • 当サイトの利用により発生したいかなる損害についても、当社は一切責任を負いません。