可処分所得の意味とは?【知っておきたいビジネス用語】


可処分所得とは

可処分所得(かしょぶんしょとく)とは、「給料やボーナスから税金や社会保険料などの支払い義務のある金額を差し引いた所得のこと」です。

簡単に言うと、可処分所得は自由に処分できる所得であり、手取り収入と同じ意味です。会社員の方であれば、給料は税金や社会保険料が天引きされた金額を受け取ります。これが可処分所得です。

可処分所得の計算式

可処分所得は、手取り収入と同じ意味ということがわかりました。では、可処分所得はどのように求めるのでしょうか。可処分所得は、「年収ー税金ー社会保険料」で求めることができます。

可処分所得=年収ー税金ー社会保険料
Recommend Posts
あなたにおすすめの記事