ポシャるの意味とは?【知っておきたいビジネス用語】


ポシャるの意味

ポシャるの意味は、「計画や予定が途中で中止になること、取りやめになること、つぶれること」です。ポシャるは、最近の若者用語というイメージを持たれている方も多いと思いますが、昔からある外来語です。

ポシャるの語源

ポシャるの語源は、フランス語の「帽子」意味する「chapeau(シャッポ)」から来ていると言われています。

シャッポを逆から読むと、ポシャとなります。「帽子を逆にする」→「帽子をひっくり返す」→「脱帽」という意味になります。そして、「脱帽」から「降参する」「ダメになる」という意味になったと言われています。

ポシャるの例文

ポシャるは、頻繁に使う言葉ではありませんが、下記のシーンで使うことがあります。

■プロジェクトが頓挫したとき

上司:プロジェクト順調?

部下:実は、トラブルがありポシャってしまいました。

■予定が無くなったとき

友人:そう言えば、来週旅行に行くんでしょ?

自分:実はポシャっちゃったんだよ〜

知っておきたいビジネス用語一覧

ビジネスシーンで「知っておくべき用語」「役立つ用語」をまとめています。ビジネス用語は、ビジネスパーソンにとって必須スキルです。わからない単語があれば、ぜひチェックしてみてください。

あ行

か行

さ行

た行

な行

は行

ま行

ら行

わ行

0〜9 A〜Z


この記事をかいた人

Smartwithの編集長/元リクルートの転職エージェント/転職と副業のお話が大好き/趣味はお酒とサウナ
■当サイトに関する注意事項
  • 当サイトに掲載されている情報は、万全を期しておりますが、正確性その他一切の事項についてを保証をするものではありません。
  • 利用者が当サイトに掲載されている情報を利用して行う一切の行為について、当社はいかなる責任も負いません。
  • 当サイトの内容は、予告なしに変更又は削除する場合があります。
  • 当サイトの利用により発生したいかなる損害についても、当社は一切責任を負いません。