ユーザビリティとは【30秒でわかるSEO用語集】


ユーザビリティとは

ユーザビリティとは、「ユーザーにとっての”使いやすさ”や”有用性”のこと」です。

例:このサービスはユーザビリティが高い
→ユーザーにとって、このサービスは使いやすく、有用という意味

ユーザビリティとUXの違い

最近では、UX(ユーザーエクスペリエンス)という言葉が頻繁に使われます。UXは「ユーザー体験の総称」のことですが、ユーザービリティとの違いは何でしょうか?

結論、ユーザビリティとUXは非常に密接に関係しており、意味合いが重なっている部分が多いです。強いて言うなら、ユーザビリティは「モノが持つ属性」であり、UXは「ユーザー側の属性」という切り分けができます。

つまり、ユーザビリティは「製品やサービスが持つ使いやすさ」であり、UXは「製品やサービスを通して得られる体験の総称」です。

SEO用語の一覧

あ行

インデックス(Index)

オーガニック検索(自然検索)

か行

キャッシュ(Cache)

共起語

コモディティ化

さ行

サーチコンソール(旧:ウェブマスターツール)

た行

ドメイン

な行

内部リンク

は行

パンダアップデート

ペンギンアップデート

ページランク

ま行

モバイルファーストインデックス(MFI)

や行

ユーザビリティ

ら行

ランディングページ

わ行

ワードサラダ

A〜Z

AMP(Accelerated Mobile Pages)

CTR(クリック率)

PV(ページビュー)

SERPs(サープス)

0〜9

301リダイレクト

404エラー


この記事をかいた人

Smartwithの編集長/元リクルートの転職エージェント/転職と副業のお話が大好きです
■当サイトに関する注意事項
  • 当サイトに掲載されている情報は、万全を期しておりますが、正確性その他一切の事項についてを保証をするものではありません。
  • 利用者が当サイトに掲載されている情報を利用して行う一切の行為について、当社はいかなる責任も負いません。
  • 当サイトの内容は、予告なしに変更又は削除する場合があります。
  • 当サイトの利用により発生したいかなる損害についても、当社は一切責任を負いません。